FC2ブログ

モエギハコガメたちの日々の様子を綴った萌黄園長の備忘録です。           2005年に飼育を始めて2010年に萌黄園オープン。萌黄幼稚園の開園が夢です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年の総括

2012年を振り返ります。4つのことが思い浮かびました。

1.萌黄園ブログの再開
 2010年に開園した萌黄園ブログはかなりのブランクを経て,昨秋に再開しました。なんとか今のところ飽きずに続いています。2013年は萌黄界に大きな出来事がありますので,頑張って続けていきたいと思います。

2.受精卵
 2010年にオスを変えてから取れ始めた受精卵。しかし,2011年・2012年ともに,途中で発生が停止。孵卵環境に原因があったのはわかっています。いろいろアドバイスもいただけたので今年こそは!

3.モエギ3亜種での飼育を開始
 クロハラ亜種のみで開園した萌黄園ですが,昨年,縁あってラオス亜種を導入しました。そして昨年末のキセキの大輸入でカンボ亜種を迎えることができました。

4.CITES附属書Ⅰ移行の改正案発表
 なんといってもこれ。2012年10月に発表されました。モエギハコガメを現在の附属書Ⅱから附属書Ⅰへ移行するという提案です。ベトナムからの提案ですが,Cuora galbinifronsという種名で上がっているので,3亜種すべてが対象になるはずです。2013年3月のCoP16の決議に注目です。


2013年はモエギハコガメにとって,萌黄園にとって,明るい年になりますように!

P1010903.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。