FC2ブログ

モエギハコガメたちの日々の様子を綴った萌黄園長の備忘録です。           2005年に飼育を始めて2010年に萌黄園オープン。萌黄幼稚園の開園が夢です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モエギの何に魅かれる?

ラオスの051B♀と052B♂。
白と黒。カラーリングの個体差がいろいろあるんですね。クロハラの模様ほどではないですが,ラオスの背甲もさまざまですね。

P1000970.jpg

カメとしてはパッとしない部類の種ですが,モエギハコガメのコアなファンはちょくちょくいるみたいです(萌黄園長はもちろんとりこです)。まあ,ブームに左右されることもなく,盛り上がりも盛り下がりもしないカメですね。輸入状態や前後の管理状態にもよるのでしょうが,もっと飼育しやすいカメだったなら,人気も出ただろうに(?)。

近年は状態よく輸入される個体も増えているので『死にガメ』の汚名は返上されつつありように感じますが,それでもまだまだ飼いやすいカメだとは思えません。当たりハズレがものすごい。

モエギハコガメが好きな人は,どこに魅力を感じてますか??

>>> 萌黄園長の考えはこう

スポンサーサイト
コメント
No title
なつかしいですね。「死にガメ」
僕は小学生と中学生の頃、モエギとヒラセとスペングラーは3大死にガメ曰く博打(笑)とか言われてました。
2012/11/19(月) 18:22 | URL | イリス #Bre6.xZY[ 編集]
No title
イリスさん,こんにちは。
モエギとヒラセとスペングラーで3大ですか。なるほど・・・。
いずれも「死亀」は,もはや死語ですよね。。。
2012/11/20(火) 02:15 | URL | もえぎえん #SkCbv8Dc[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。