FC2ブログ

モエギハコガメたちの日々の様子を綴った萌黄園長の備忘録です。           2005年に飼育を始めて2010年に萌黄園オープン。萌黄幼稚園の開園が夢です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクマウスでスイッチON

萌黄園にやってきて2週間ほど経った051Bと052B。
ピンクマウス3日目で,スイッチ・完全オンになった。

最初は口に押し当てて,逃げても追いかけて口につけてたらなんとか食べてくれた。しかし,嫌々感も否めない。2日目も同じ感じ。でも,とりあえずは食べる。好きそうな感じはある。

本日ピンク3日目,動画を撮ろうと思って,やってみたら,ピンクを急に追いかけるようになった。その旨さに気が付いたようだ。
このカメたちは突然スイッチが入るからよくわからない。どこにスイッチがあるのかも正直よくわからない。7年も飼育しているが,恥ずかしながら未だにわからない。しかも,突然スイッチが切れることがあるので,心配はつきない。切れたスイッチは,次はスイッチの場所が変わるから,入れ方がまたわからなくなる…。

↓これ,オス。
[広告] VPS

↓こっちメス。
[広告] VPS


P1000903-400.jpg

手前の黒がオス052,後ろの黄色がメス051,違うショップから,偶然にして同じ時期にやってきた。
オスのほうはショップでの動きはかなりイマイチ。餌食いは全然だめ。メスのほうはショップで,バナナに反応してかなり状態よいのを見た。しかし,ともに萌黄園に来て,沈黙が続いた。最初の頃の様子はに書いた通り。

スイッチが切れないように,当分ピンクマウスを続けてみよう。
今日ので心を開いてくれたようだ。でも明日はわからない…。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。