FC2ブログ

モエギハコガメたちの日々の様子を綴った萌黄園長の備忘録です。           2005年に飼育を始めて2010年に萌黄園オープン。萌黄幼稚園の開園が夢です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼育ケージ①

萌黄園のモエギたちの飼育は「プラ舟ジャンボ180」。
ちょっと浅いのが難点だけど,
サイズの割には安い方?(4本セットで2万円ほど。でも高い。)
これの上のサイズは,格段に高くなる…

P1000856.jpg

浅いので,たまにオスが脱走するのでご注意。
メスは産卵前に,動き回って逃げ出すことも。

P1000818.jpg

棚の周りは透明シートで覆って温度・湿度が少しでも保てるようにと。夏と冬は部屋のエアコンをつけているが,冬は結構寒いし,乾燥がひどい。

プラ舟1個に60センチ水槽用の蛍光灯1本。

P1000848.jpg
スポンサーサイト
コメント
No title
また見に行きたいよ。
2012/11/01(木) 23:36 | URL | ハピタ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。