FC2ブログ

モエギハコガメたちの日々の様子を綴った萌黄園長の備忘録です。           2005年に飼育を始めて2010年に萌黄園オープン。萌黄幼稚園の開園が夢です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モエギの性別

しばらく動きのなかったラオスモエギハコガメのオス056Bです。
寒かったせいか,一人だったせいか,少しおとなしすぎて心配になってきたので,萌黄園マンションの1階から2階へお引越ししました。2階は1階よりは多少温度が高くなります(たぶん)。そして,ほかのモエギたちと同居させてみたところ,少し動き始めました。中サイズのラオスのメス055Bを狙っていました。マウントなどまではいきませんが,ゆったりじっくり付け狙っていました。寒いのか,メスがまだ小さいせいか,まだまだ本気ではありません。

で,興味深いのは,同じ空間にはクロハラモエギのアダルトサイズのメス2頭と中サイズのラオスのオス1頭がいましたが,それらにはまったく興味を示さず,この055Bにだけ反応していました。亜種の違いや性別がわかっているんでしょうかね。

P1020462.jpg
P1020470.jpg

で,モエギの性別って本当に分かりにくいってことを書いてみます。
他のブログでも話題になっていたので,みなさん同じような経験をされているんだなぁと,改めて考えを巡らせていました。他のカメではどうなんでしょうか?萌黄園長は他のカメはセマルハコガメくらいしか知らないので…。

P1020464.jpg
P1020463.jpg

①オスはオスに間違いないけど,メスだと思っているのはオスかもしれない。
 この056B(甲長18センチ)のように,わかるのははっきりして立派な尾を持っているのですが,アダルトサイズでも一回り小さいサイズだと,尾をみてもわからない。でも,これはたぶんクロハラに限った話かもしれません。ラオスのオスは中サイズでもよくわかるし,カンボも結構立派な尾を持っていました。ラオスとカンボは,クロハラに比べて,尾が結構長い印象を最近もっています。
 一昔前は,モエギは市場にオスが少ない,オスは貴重,なんて聞いて高値がついていたこともありましたが,あれは嘘です(セマルは明らかにオスが少ないですよね)。萌黄園長の感覚ではモエギ(クロハラ)の市場オスメス比は4:6か3:7くらいではないかと思います。メスっぽくても(そう言われて購入しても),しばらく飼っていると,かなりの確率でオスだったということがあります。そういう事情で,萌黄園から旅立ったオスも多数います。

②メスでもオスの行動をとる。
 ①の逆のパターン?です。行動でも予想を覆されます。行動での判断はダメです。メスはメスに対して求愛行動やマウント行動をとります。これは今までにもよくあったのですが,先日初めての経験をしました。
 先日,クロハラのメス050Gが他のメスにマウントして,さらに後肢で下のメスの尾を探っていました。まさに,交尾直前の行動でした。しかし,050Gはメスだと聞いていて,尾もさほど大きいわけでもない。メスだと信じていたのですが,この行動からオス疑惑が浮上したので,「甲羅内封じ込め性別チェック」を行いました。いくら頑張ってもアレは出てきません。これでオスだったというオチが今まで多かったのですが,今回はやっぱりメスだったようです。あの疑似交尾行動はなんの意味があるのでしょうか。


追記(3/10)
野毛山動物園の公式ブログ「のげやま レプ担当のれぷブログ!!」に興味深いことが紹介されていました。トウブハコガメ,ハミルトンガメ,リュウキュウヤマガメでも,メス-メスマウントがあるそうです。
牛でも「スタンディング発情」あるし,哺乳類も爬虫類も変わらないのかな~



スポンサーサイト
コメント
No title
尾を見るときに持ち上げて裏返すと、尾やクロアカに力をいれ、オスでもクロアカが胴体に寄るのでサブアダルト以下だと分かりづらいです。が、脱力している状態をつくるとクロアカが通常の位置に来るので性別わかりやすいよ。
2013/03/05(火) 20:41 | URL | ハピタ #-[ 編集]
No title
> 一昔前は,モエギは市場にオスが少ない,オスは貴重,なんて聞いて高値がついていたこともありましたが,あれは嘘です

確かに私も、そう思っていて、焦ってゴリ痩せの♂を買ったことがありました。幸い立ち上げてピンピンになりましたが、最近の入荷を見ていると、必ずしもオスが特別少ないわけではないようですね。

♀50号、ちゃんとメスだったようでよかったです。交尾を受けていたとき、ちゃんと挿入を受け入れていたんですよね?さすがにオスでは、そこまでやらないんじゃ…
でも、アメハコでも卵を産んでいる紛れもないメスが、オスと変わらない交尾行動を確かにとります。
行動だけじゃ判断できない、まさにその通りです。昔、ミドリガメのデカイメスも、爪先ダンスしてましたね。

最終的には、卵産むかブツを見るかしないと確定できないかも…
2013/03/05(火) 22:10 | URL | 宮っ子 #-[ 編集]
No title
ハピタさん
こんにちは,そういう感覚で今度見てみようと思います。確定してないのがいるので。そのうち全部しらべてみようかな。

宮っ子さん
こんにちは。アカミミ♀も爪ダンスやるんですね。
50号,そういえば交尾していたんでした…失念。間違いなく挿入されてました。いつかのブログで確か書いたような。ご指摘で記憶がよみがえりました。となると,やっぱりメスでもあの謎の行動をするということですね。
2013/03/06(水) 02:55 | URL | もえぎえん #SkCbv8Dc[ 編集]
No title
なんだか,最近はオスでもメスでも関係なく,売れてしまうので,選んでいる暇もないですね。。。オスが少ないって話も最近は聞かなくなりましたね。
2013/03/06(水) 03:18 | URL | もえぎえん #SkCbv8Dc[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。