モエギハコガメたちの日々の様子を綴った萌黄園長の備忘録です。           2005年に飼育を始めて2010年に萌黄園オープン。萌黄幼稚園の開園が夢です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美モエギ

モエギ3亜種の中で一番きれいな亜種はどれでしょうね。
みなさん,いかがですか??
総じて綺麗なのはカンボジアモエギハコガメだと思います。が,突出して美しいのがいるのは,クロハラモエギハコガメではないかと思っています。クロハラはバリエーション豊富ですからね。ラオスはその中間。どう思います?

いろんな色模様があるのも萌黄の魅力ですね。違うカメのよう。

クロハラモエギハコガメ030G
P1020446.jpg

クロハラモエギハコガメ035G
P1020445.jpg

ラオスモエギハコガメ056B
P1020472.jpg

ラオスモエギハコガメ069B
P1020320.jpg

カンボジアモエギハコガメ064P
P1020309-400.jpg

 ⇒ いろんな背甲
 ⇒ いろんな腹甲
 ⇒ いろんな顔
 ⇒ いろんな瞳(クロハラとラオス)。カンボの目はちょっと違う。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。