モエギハコガメたちの日々の様子を綴った萌黄園長の備忘録です。           2005年に飼育を始めて2010年に萌黄園オープン。萌黄幼稚園の開園が夢です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モエギハコガメのいる動物園③

モエギハコガメのいる(いた)動物園シリーズ第3弾(水族館)。

岐阜にある『世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ』
2011年6月から9月まで,夏の特別企画展「カメペディア~かめのなかま・からだ・くらし・いま~」が開催されていました。前半は日本編,後半は世界編だったので,2回,6月と7月に行ってきました。

P1040309.jpg

世界編では,なんとモエギハコガメが展示されていました。斬新。
P1040323.jpg
P1040324.jpg

こんなのも発見。
P1010925.jpg
P1040437.jpg

そして,日本が世界に誇れるカメ。
ニホンイシガメと,もうひとつのリュウキュウヤマガメ!
P1040319.jpg
P1040315.jpg

そして,愛嬌たっぷりのハッミルト~ン!
P1040336.jpg
P1040354.jpg

とても楽しめました。勉強にもなりました。またカメの特別展やってほしいな。
P1040362.jpg

高速道路のパーキングエリアにあるユニークな水族館でした。
(東海北陸自動車道の川島パーキングエリア)
一般道からも入れます。
P1030629.jpg


スポンサーサイト

モエギハコガメのいる動物園②

昔話。2008年10月13日のこと。
とある動物園で偶然見かけたモエギハコガメ。
クロハラでしょうね。

P1080496-400.jpg
P1080497-400.jpg

あまり展示されているのを見かけませんが,けっこういるんでしょうかね。
横浜の野毛山動物園ブログにも元気なクロハラモエギーくんを発見!

野毛山動物園の公式ブログ「のげやま レプ担当のれぷブログ!!」必見。


モエギハコガメのいる動物園①

もうだいぶ前になりますが,2011年8月29-30日に北海道の札幌市円山動物園を訪問しました。

P1060043.jpg
P1060390.jpg

ここは,ホッキョクグマの繁殖で有名な動物園ですが,モエギハコガメの動物園といえば…知る人ぞ知る円山動物園なんです。円山動物園でのモエギハコガメの繁殖記事が,いくつかの文献に報告されています。

新しくなった「は虫類・両生類館」
P1060439.jpg

種親のペア。
P1060129.jpg

いったい何匹いるのか…その子供たち。
P1060127.jpg
P1060122.jpg
P1060125.jpg
P1060177.jpg
P1060174.jpg
P1060121.jpg
P1060438.jpg

展示はしていないみたいですが,ガラス張りのセンターラボを覗けばいるはず。
モエギハコガメのCBたちを見に行くだけでも,行く価値ありですね。
ホッキョクグマの陰に隠れてしまってますが,素晴らしいところです。

亜種は外部に鑑定してもらったことが,繁殖記事の文献に書かれてありましたが…そこには触れないことに。


円山動物園の公式ブログ「爬虫類と猛禽類のDeepな世界。」も必見!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。